近藤勇祭り

近藤勇の生誕地でもある上石原で、令和二年度「近藤勇祭り」が開催されました。コロナ禍により開催が危ぶまれたものの、地元の方の熱意は高く多くの人が西光寺を訪れました。

近藤勇や副長の土方歳三を始め、多くの新選組隊士が修めた天然理心流の演武や、子供剣道披露も行われました。
天然理心流では常に実戦を想定した稽古を行うため、木剣も太く・重く作ってあるのが写真からもわかると思います。この特徴的な木剣で鍛える事で、真剣の重さや「手の内」の鍛錬を行ったとされています。

目次
閉じる